看板娘・看板息子の休日のひととき。

2014/12/05 知念岬公園


休日のひととき、日ごろの仕事の疲れを癒すため、スタッフと一緒にドライブと、知念岬公園に行きました。

そこで、わたくしたちの愛犬のサンタ君の記念撮影と、初めての公園デビューとなります、ティーカップ・プードルのぴょんぴー君と一緒にうつしました。

サンタ君はカメラ目線をするのはなれていて、得意であります。

ぴょんぴー君は、初めての外出と写真も初めてでございます。
なかなかポーズをきめられませんでしたが、やっとのことで可愛く撮ることが出来ました。


初めて、知念岬公園に来ました。

とても芝生もきれいで、海もとてもきれいでございました。
なぜか日ごろの仕事の疲れも、海を見ていると疲れも吹っ飛んでまいりました。

人は仕事ばっかりしても、だめだと思います。
時々、ドライブいったりした方がいいのではないでしょうか

心を癒したりしますと、また明日もがんばろうという、意欲がわいてきてまいります。


知念岬公園は、とても広くて、遊びに行くのはもってこいの場所であると思います。

ちょっと寒かったので、夏に来たら、もっともっと楽しみはいっぱいあると思います。
今回はあいにく、寒さがしみて、長居はできませんでした。

また、次は夏の方に必ず行ってみたいと思います。
沖縄は小さい島と思っておりましたが、いろいろなところに公園はあると初めてわかりました。
また、ネットで検索して、いろんな公園に行ってみたいと思います。

皆様のおすすめの公園などございましたら、わたくしたちにも教えてくださいますと、幸いでございます。

2014/11/05 古宇利島 橋詰広場


日ごろの疲れを癒すため、古宇利島にドライブに行きました。

なんだか、子供みたいにウキウキしました。
古宇利島の橋が架かってから、初めてやってきました。
観光客がいっぱいおりました。
地元の人たちはほとんどいませんでした。
さっそく車を降りて、自分たちの愛犬を遊ばすことにいたしました。
わんちゃんたちもウキウキして楽しんでおりました。
この写真は古宇利島に行ったとしての、証明でございます。


私たちの愛犬のピッピちゃんと、じゅんぴーでございます。
休日の日、古宇利島は天気もはればれと晴れて、私たちの心もはればれとウキウキで、胸がいっぱいでございました。
久しぶりの遠出で、とても楽しいひとときでございました。
日ごろの仕事の疲れを癒すためには、時には遠出もいいと思います。

古宇利島を離れていくうちに、なんだかしばし、切ない気分になってしまいました。
またいつか来る時もあるのかなぁーと思うと、なぜか心ウキウキ、心ポンポンとなってまいりました。

水曜日は、とても素晴らしい一日であり、これからも時々、仕事の疲れを癒すためにドライブに行くようにいたしたいと思います。

2014/05/14(水曜日) 動物愛護管理センター


1週間に1度は休みです。
沖縄県動物愛護管理センターに行き、法律改正のため、手続きをしに行きました。

法律が年々厳しくなり、ブリーダーも大変でございます。
でも私は、この仕事はやりがいがあり、好きな仕事であります。
ワンちゃんが好きであり、100歳くらいまで続けて頑張っていきたいと思う、今日この頃でございます。

これからもワンちゃんのブリーディングに励み、お客様に喜んでもらえるように、さらに、上を目指し、一生懸命努力をし頑張って参ります。


じゅんじゅんちゃんは私の一番お気に入りの看板娘であり、いつもどこ行くのにも一緒でございます。
じゅんじゅんちゃんは仔犬の時からいつも一緒で、小さい時からしつけをした分、手のひらに載せても決して動くことはいたしません。
しつけも小さい時から継続した分、信頼関係が芽生えております。
ワンちゃんは仔犬の時にしつけをしますと、どんなワンちゃんでもいうことを聞き、素敵なわんちゃんになってまいります。

しつけは1度できたからと言って、継続しなければ、元に戻ってまいります。
そのため、ワンちゃんのしつけはとても大事であります。

お客様からよく、『年月がたてばしつけはできないのですか?』というご質問がございますが、そういうことは決してございません。
ただ、長年しつけを行っていないと、その分時間がかかることがございます。
継続してしつけをやればどんなワンちゃんでも素敵なわんちゃんになります。

継続は力なり。
努力に勝る天才なし。

2014/05/07(水曜日) 新都心公園


昨日は1週間に1度は必ずやってまいります。
待ちに待ちに待った休日の日でかねてから、計画を立てておりました。

普段はなかなか広い公園で遊ぶことはできませんので、新都心公園に行き、のびのびと駆けずり回って一緒にかけっこをしたり、じゃれあったりして思い思いに遊んでおりました。


私たちがワンちゃんと遊んでいると、2人の女性が近づいてきました。
女性の方たちはとてもワンちゃんが好きなようで、私たちにワンちゃんのことをいろいろと質問されました。
ワンちゃんの飼い方、お手入れの仕方などお教えいたしました。
わからないことがございましたら、じゅんじゅんにいらっしゃってください。
スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

最近はいつも仕事にあたふたしております。
心を冷やすためワンちゃんたちと公園に行き、ワンちゃんと遊ぶと、なぜか心が癒され、すがすがしい一日になりました。
これからも、月に1度はワンちゃんたちとのんびり公園に行ったり、ドライブをしたりしながら、心も晴れ晴れとしたいとおもいます。

2014/04/09(水曜日) 新都心公園


昨日は休みであり、久しぶりに愛犬のワンちゃんたちを那覇の新都心公園に遊びにつれていきました。

愛犬たちは、久しぶりですので、芝生の上で自由気ままに走り回っておりました。

子供たちが近寄ってきて、ワンちゃんたちと触れ合ったりしていました。

パピヨンのてんてん君(3歳、1.7kg)は、ちょっとシャイな部分があり、子供たちが触ろうとしたら、ビックリして伊波君(いはくん)のところに逃げてしまいました。

ヨークシャーテリアの福ちゃんとピッコロちゃんは、人懐っこいため、自分から近寄って子供たちと触れ合っておりました。


じゅんじゅんちゃんは、伊波君(いはくん)の一番の相棒であり、いつも、どこへ行くにも一緒でございます。

伊波君(いはくん)が見えなくなったら、どこに行ったのかウロウロして、また伊波君(いはくん)が姿を現しますと、急いで伊波君(いはくん)のほうに駆け寄って参ります。

 

ポケット・ヨークシャーテリアのピッコロちゃん。

伊波君の愛犬でございます。

なんとなんと、2歳で、体重は1kgでございます。

久しぶりの芝生ではしゃいで駆けずり回って遊んでおります。

2013/12/04(水曜日) シーレイク座喜味の公園


シーレイク座喜味の公園で愛犬たちを遊びに連れて行き、マルチーズのサンタ君、芝生の上で楽しそうに駆けずり回っていました。

クリスマスも、もう目の前に近づいておりますので、サンタクロースの洋服を着けさせました。
とても似合って可愛くなっています♪
男の子ですけど、みんなには女の子に間違われてしまいます。


全員そろって最後のミーティングをしております。

てんてんがリーダーになり、ひとりひとりに、指示しております。
じゅんじゅんちゃんは、リーダーになれず、てんてんの言うことを聞かず、そっぽを向いていました。
のぞみちゃん、ピッコロちゃんも従わず、聞かないふりをしておりました。
サンタ君は、素直に話を聞いて、指示に従っているようでございました。

2013/01/04(木曜日) 中城村 コスモス畑


新聞に載っていた中城村安里にある、コスモス畑に行ってじゅんじゅんちゃんと写真撮影いたしました。
たくさんの人たちが見学に見えて、コスモスの花の写真を撮っていました。
親子連れやデイサービスのおじいちゃん、おばあちゃんたちも来ていらっしゃいました。

 

コスモス畑を見ていると日頃の仕事の疲れがスーッと消えていくような気がいたしました。
1週間に1度の休みのときは、車でドライブしながら遠出するのもいいのではないでしょうか。


コスモス畑の中にいるとなぜか、幼いころのことを思い出して切ない気持ちになってきます。
わぁい。わぁい。なんて素敵なコスモスなんでしょう♪
私もコスモスのように輝いていたいものであります。

 

コスモスさーん。コスモスさーん。
皆様にたくさんの愛情を咲かせてくださーい
そして、ほんの少しでいいのです。
おすそ分けしてもらい私にも幸せを与えてください
おねがーーーーいします(笑)

 

ちなみに、コスモスの花言葉は『少女の純真』、『真心』だそうです。
これを機会に、じゅんじゅんにコスモスを植えてみようかなーーと思います。
そしたら私たち自身も、お客様に対して、よりよく真心を込めて接するようになると思います。